2022 Miss Viviana Japan 最終審査員

中田 航太郎.jpg

中田 航太郎

​審査員

【プロフィール】

東京医科歯科大学医学部卒業後、東京逓信病院初期研修を経て、救急総合診療科医。
2018年6月、株式会社ウェルネス創業。同社代表取締役。

【メッセージ】

心身の健康を維持する上でも『自分らしさ』を持つことはとても素晴らしいことです。出場者の皆さん個々の魅力が溢れる素敵な大会になることを祈っております。

S__32071703.jpg

髙江洲 真美

​審査員

【プロフィール】

高校卒業後、20歳からフリーモデルとして活動を開始。2014年ミスユニバースに出場したことをキッカケにミスコンの魅力に取り憑かれ多数のコンテストに出場。25歳の時に株式会社Aimyを設立し、フォト事業をメインとするサービスを展開している。Fabulous woman of the year2018グランプリ、Miss Landscapes2019日本代表、世界大会にてCongeniality賞受賞、BeautyJapan2020東京大会準グランプリ、WQC賞受賞

【メッセージ】

同じ女性起業家として挑戦する女性をサポートしていきたいと思います。ミスコンというカテゴリーでキャリアを評価してもらえる、今までにないコンテストになるに違いないと思います。

S__1712138.jpg

大国 舞香

​審査員

【プロフィール】
サプリメントOEM開発事業を展開するグランデ・モンタナ株式会社にて代表取締役を務める。
Ameba公式トップブロガーとして女性が満たされて幸せに生きるための生き方を発信。
著書に「恋愛やめたら、王子様が現れた」など他2冊。

 

【コメント】
起業して今年で10年目になります。
沢山の方との出会いに支えられてここまでこれたので、出場者の皆様にとって今後の飛躍に繋がるご縁がこのコンテストで得られることを願っております。

miss viviana judge.jpg

坂 めぐみ

​審査員

【プロフィール】

NECに入社。SE、フリーランスを経て、2016年4月、株式会社WORLDを設立。IT、WEB、プロモーションをベースに、スペース運営2店舗、セレクトショップ1店舗プロデュース、飲食店経営2店舗、クラウドキッチン4店舗経営。

 

【メッセージ】
今回のミスコンは、実現したい目標、ビジョンを強く持っている女性が、自分自身の影響力をつけていける最高のステージです。沢山の方がキャリアを積み、自己実現していく未来への第一歩を一緒に応援できたら幸いです。

S__4587566.jpg

北島 瑠果菜

​審査員

【プロフィール】

WorldBeautyQueen2018日本代表
Missosology世界1位
Miss Tourism and Culture Universe 初代日本代表
Miss model of the World 2019 日本代表

コレクションをメインにモデル活動をし、神戸コレクションなどのティーン系ファッションショーから海外で開催された本格的なコレクションまで様々なファッションショーに出演しており、その一環でNPO法人ピンクリボンのアンバサダーなどの活動もしている。ミスコンテストでは19歳でWordBeautyQueen2018日本代表になり、Missosology世界1位を獲得。20歳で参加したMiss Tourism and Culture Universeでは初代日本代表を経験し世界大会でTop10に入賞、高身長モデル限定のコンテストMiss model of the worldにも日本代表として出場。
裏方としてステージ構成演出に携わる事もあれば、本格的なモデルを目指すキッズから大人までのウォーキング講師やモデル学講習も実施している。

森下ユウリ.jpg

森下 悠里

​審査員

【プロフィール】

2006年CMデビュー。以降、グラビア、バラエティ、ドラマ、ラジオのリポーターとして活動。

芸能活動の他、製菓、料理講師としても活動。

現在、2歳の娘を持つ母親としてインスタグラムを中心に活動中

番組出演歴:サンデージャポン/しゃべくり007 /今夜くらべてみました/開運お宝鑑定団/志村軒/志村けんのバカ殿様

ドラマ出演歴:仮面ライダーW 失踪HOLIDAY

【コメント】
「女性の美しさ」それは決して外見だけの美貌ではなく、内から滲み出る美しさこそが人々を感動させる真の美しさだと思ってます。女性経営者、独立したい方にフォーカスしコンテストを行うのはミスコン史上稀に見る試みだと思います。
大きな夢のある方、新しい自分に出会いたい方など、美しく輝く素敵な皆様に会場でお会いできることを楽しみにしております。

miss_viviana judge2.jpg

尾崎 隼一郎

​審査員

【プロフィール】

千葉大学大学院卒業後、システムエンジニアを経て、現キャリアコーチ。
2015年7月、Peach株式会社創業。同社代表取締役。

【メッセージ】
目標を持つことは人を輝かせることにつながっていると思っています。出場者の方々のビジョンと内面からの輝きが産み出すシナジー効果を楽しみにしております。

S__1892361.jpg

伊藤  潤

​審査員

【プロフィール】

法政大学卒業、日本ロレアル㈱入社、当時最年少で営業部マネージャーに昇進。退社後、美容室店舗展開、外資系化粧品会社にて全国の百貨店美容部員をリテールマネージャーとしてマネジメントし、2010年floresta株式会社設立。

【メッセージ】
この大会が出場される皆さんにとって大事なものを得るための経験、一度しかない人生の大きな通過点になることを願っています。

S__1966098.jpg

渡邉 麗 

​審査員

【プロフィール】

​黄金比フラメイク LOHIA 主宰
Mrs Tourism Queen International2019 日本代表 
Personality賞 受賞

顔の黄金比バランスに寄せて自分史上最高のメイクに仕上げる、黄金比フラメイクとして活動中​。

フラコンペティションにてグループ、ソロダンサーのメイク担当。クムフラから高い評価を得る。

自身のミセス世界大会の経験を活かし、ミスやミセスコンテストのステージメイクも多数手がける。

ます。

松岡 秀樹.jpg

​松岡 秀樹

​審査員

【プロフィール】

2016年、(株)リクルート入社。営業・広告ディレクションを主に活躍。2020年(株)プロパゲート創業。個人事業主・中小企業のWEBデザイン・マーケティングサポートを事業展開。

【メッセージ】

一人ひとりが新しい生活様式、人生の在り方を模索している今、今回のコンテストが参加者にとって新たな一歩になるきっかけになると感じています。素晴らしいミスコンになることを楽しみにしています。

rika.jpg

RIKA

​審査員

【プロフィール】

元ムエタイ世界王者。現在ムエタイトレーナー。
国学院大学経済学部卒業後、センチャイムエタイジムに所属し、ムエタイのプロ選手リカ・トングライセーンとして活躍。2015年12月に現役引退し、ルンピニージャパンのジャッジ・レフリーのライセンスを取得。トレーナーやジャッジとして活動。2020年R-FITを設立。「ワイクルーフィット」を開発監修し、ムエタイのフィットネス化でより多くの人の美と健康のサポートに努めています。
獲得タイトル
・WMC女子世界ライトフライ級王座 他2タイトル
・WBC・ASIA国際式ボクシングライトフライ級王座
2014年WBCアジアの年次表彰式で日本人初の女子女子最優秀選手賞を受賞。

 

【メッセージ】
女性の人生の選択肢の幅が広がる現代。
起業を選択し、時に人の人生を背負い、挑戦すれば壁にもぶち当たり、色んな困難を乗り越えながら自己実現を叶えていく女性はきっと人一倍強く美しいです!
当日は自分らしさを存分に発揮し、ステージを楽しんでください!

S__1933377.jpg

江崎 洋幸

​審査員

【プロフィール】

株式会社渋谷クロスFM代表取締役社長/ラジオパーソナリティー

サラリーマンを経て、アナウンススクール卒業後、ラジオパーソナリティーの道へ
数々の放送局で、ラジオ番組を担当し、2015年7月株式会社渋谷クロスFMを設立。

現在も、ロンドンブーツ1号2号田村亮さん、時東ぁみさんと共にレギュラー番組を担当。
自社以外でも、東京FM系ミュージックバードでのレギュラー番組「サムライジンク」や、
東京MX2のテレビドラマ「えにしの記憶シーズン7」もレギュラー出演中。

 

【メッセージ】

「自立した女性」って本当に素敵ですよね。
混沌とした時代の中、自分を信じ、挑戦する事は本当に素敵な事だと思います。
沢山の女性が輝いていく姿を目の当たりにするのを楽しみにしております。

C.PNG

SHIZU

​審査員

【プロフィール】

学生時に資格30個取得し卒業後、美と癒しのヘルスケアを学ぶべく留学。
その後フリーランスとして活動様々なビジネスに携わり現在では4社から業務委託

資生堂メイクモデル部門2018 日本大会優勝
初めて参加したミスコンはMiss Glam World 2019 初代日本代表!
その時に私にサッシュを下さったのがMiss Viviana Japan の主催 水川美南さんでした!

【コメント】

人生は一度きり!自己表現の幅が広がれば
見える世界も変わると体感した1人です!
環境が変われば選択も変わります!
今の選択の積み重ねが未来の自分になるので私も諦めずに色んなことに挑戦していきたいと思ってます!今回審査員に関わらせて頂きますが1人でも多くの素敵な女性がVivianaをきっかけに勇気を持って羽ばたいていけるステージになると思ってます!皆様にお会いできるの楽しみにしています

D.PNG

初芝 えりな

​審査員

【プロフィール】
自身の摂食障害の経験から外面と内面の美しさをサポートするオリジナルメゾットを開発。
2016年2月エステサロンRomantic Divaをオープン。同年、6月Dearly合同会社を設立。
有名YouTuberやインスタグラマーさんたちもお忍びで通う隠れ家サロンとなっている。
女性向けのイベント主催や現在は、女性の知識教養を学ぶプラットホームとしてオンラインサロンを運営している。・Miss Vivianajapan2021出場   TOP MODEL AWARD

 

【メッセージ】

わたし自身、ミスコンに出場するなんて!と、トライすることにとても不安でした。
Miss Vivianajapan2021に出場したことは、わたしの人生の中でも、本当に価値のある時間となり、ぜひこの体験を日頃から活躍されている皆さんにも体験していただきたいと思います。
個性を重視するミスコンだからこそ、"ありのまま"で表現していただいて本番を楽しんでください。
ステキな皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

E.PNG

杉浦 博美

​審査員

【プロフィール】

明治学院大学卒業後、ルイ・ヴィトンジャパン研修を経てエマニュエル ・ウンガロのバイヤー兼管理職として百貨店でファッションに携わる。その後パーソナルカラー、骨格診断、顔タイプ診断を軸としたイメージコンサルティングサロン【Salon Des Belle サロン・ディ・ベル】を立ち上げ、サロン代表を務める。SDGsに深く賛同し、個人そしてサロンとしてもSDGsの課題に真摯に取り組み、地球環境や社会問題そして経済の発展に取り組めるサステイナブルなサロン運営をミッションとしている。
・自然と美が共存する最強のイメージコンサルティングサロン Salon Des Belle サロン・ディ・ベル代表・ミセスインターナショナル2020 Directors Award・Miss Viviana  Japan 2021 /Miss Eco Award・ミセス・グローバルアース東京2021 ファイナリスト

【コメント】

社会で積極的に活躍しようとする女性は、皆さんキラキラと輝いていて本当に美しいです。
本大会は、そんな皆さまが新しい事に挑戦する事で内面、外見共に更に美しく輝くために、たくさんのチャンスを与えてくれます!
同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨し合って素敵な大会を創り上げてください。
心から応援します。そして皆さまの素晴らしい大会を楽しみにしています!

S__12746779.jpg

佐々木 えりか

​審査員

【プロフィール】
20代はエステ激戦区の銀座で、エステティシャンとして働き、トップセールスに。
その経験を活かし、30代からテレビ通販等メディアで活躍。現在は、民放も含めたテレビ出演などの多数メディア活動の傍ら、講師としても活動中。

・Mrs.Asia Supreme2017世界大会グランプリ ・コンテスタント育成スピーチ講師
・テレビ通販ゲストコーディネート講師 ・フードアナリスト講師

 

【メッセージ】
私は1人でも多くの女性に美しくなって頂く事が仕事ですが、必ずしも外面美だけを整えれば美しくなるという考えではありません。
内面美と外面美は同一であり、決して切り離して考えてはいけないものです。
しかしながら、華やかなコンテストでは、どうしても外面美の方にばかり目が行きがちであったり、内面美と外面美を切り離して考えてしまう方が多く、少し残念に感じていました。
だからこそ、女性起業家である志の高い方々の内面美にもフューチャーしたコンセプトのコンテストに今から心が躍る気持ちです。素敵な皆様と会場でお会いできるのが、今からとても楽しみです!

P.jpg

Angelita "Angela" Babaan

​審査員

【プロフィール】​

MEI National Director
Motivational Speaker and A Life Coach

​【メッセージ】

As the director of another pageant organization that advocates for making beautiful women's dreams come into reality. I'm committed to fully supporting Miss Viviana Japan.
It is founded on an awful lot of determination, dedication, self-discipline, and effort-full of kindness, thoughtfulness, and love. 
CEO Minami Mizukawa got all that it takes to give Japanese women the conviction and balance of what it meant to be  meaningfully beautiful. 

I am proud and very grateful to be a part of such a vivacious organization.
I love Miss Viviana Japan 🇯🇵 

B.PNG

菊池 亜季子

​審査員

【プロフィール】

2011年大学卒業後、看護師として集中治療室で勤務。
2016年大学院へ進学、重症患者の家族ケアに関する研究を行う。
2018年急性・重症患者看護専門看護師取得、現在も救命救急センターにおいて重症患者や家族へのケアに携わっている。医療介護福祉に関わる社会課題に目を向けて、病院外でも『最期までその人らしく』過ごすための意思決定・意思表明支援の事業化に取り組んでいる。


Miss Viviana Japan 2020 準グランプリ Face of beauty受賞
日本救急看護学会専任査読員
学研ホールディングス セミナー講師
ACLS(二次救命処置)インストラクター
ELNEC(看取り)インストラクター

【メッセージ】
個をコンセプトにしている本大会では自分自身に向き合えるだけでなく、かけがえのない仲間との出会い、気づきがあると思います。
『自分らしく』を大切にされる皆様の一歩を心より応援しております。